キャッツ『CATS』

興行的に世界で最も成功したミュージカルのひとつ。マンカストラップ、ラムタムタガーといった個性的な猫たちが都会のごみ捨て場を舞台に、踊りと歌を繰り広げる。人間が一切出てこない型破りの演出と振付に、観客も最初は戸惑っていたがやがて大ヒットとなった。なお、ニューヨークでの連続上演回数は、2006年1月にオペラ座の怪人に抜かれるまでブロードウェイでのロングラン公演記録であった。1983年トニー賞において10部門にノミネートされ7部門で受賞。
(スト−リー)
年に一度の特別な夜にゴミ捨て場で行われる舞踏会に、自由に生きるジェリクリ種のすべての猫が集まって歌って踊ります。そしてこの舞踏会では、新しいジェリクリライフを送ることができる1匹の猫が長老によって選ばれるのです。選ばれた猫はグリザベラ。そして、長老猫はユニークな性格や個性を持っている猫のことを人間の観客に語りかけます'cats are very much like you'.

関連語句

劇団四季
ゲネ
カット
歌劇
影アナ
カゲコーラス
カゲソロ
キャッツ『CATS』
銀橋
組替え
劇団四季
ゲネプロ
コーラスライン
ミュージカルスクールTOPへ戻る