VOCAL SCHOOL
TOKYO / NAGOYA / FUKUOKA

  • お問い合わせ
  • MENU

無料体験レッスンはお電話、または下記ボタンの
メールフォームよりご予約いただけます。
ご予約以外でもお気軽にお問い合わせください。

閉じる

KNOWLEDGEボーカル・ボイストレーニングの知識

【ボイストレーニング】癒やしのウィスパーボイスをマスターして表現力を高めよう


-はじめに
ボーカルは歌い方によって様々な感情を演出します。
息が混ざった優しい歌声を聴くと、思わず癒やされてしまいます。
今回はそんな「優しさ」「柔らかさ」などの演出に有効なウィスパーボイスを紹介します。
マスターできれば表現の幅が大きく広がること間違いなしです。


■ウィスパーボイスとは?


(1)ウィスパーボイスについて
ウィスパーボイス(whisper voice)とは発声においてささやき声(whisper)・もしくはささやきに近い息漏れ声(breathy voice)を指す言葉。
特に日本の歌唱・朗読・ナレーションなどの分野で用いられることの多い用語。
常日の会話をささやき声・息もれ声によって行う人・地声がささやき声のようである人やその声を指すこともある。
(Wikipediaより引用)


(2)ウィスパーボイスの魅力
耳元でささやかれているような息混じりのしっとり声です。
聴き手に優しくて甘い印象を与えます。
囁くようではありますが、決して弱々しいわけではなく言葉をしっかり伝えることができます。


■ただの息漏れ声ではNG×ウィスパーボイスの正しい出し方


(1)ウィスパーボイスと息漏れ声の違い
ウィスパーボイスと息漏れ声は似てはいるものの厳密には違います。
息漏れ声というのは、息の漏れた声そのもののことです。
決定的な違いは、声帯が振動しているかどうかです。
息漏れ声は振動していなくて、ウィスパーボイスは振動しています。


(2)ウィスパーボイスの正しい出し方
ポイント①「声門と息漏れ」
声門を広げるように意識して、吐息のように息をたくさん吐きながら歌います。
あくびをしている時の喉奥が大きく広がっているのをイメージすると分かりやすいかもしれません。
声門の開け方のコントロールができるようになると、息の漏れ具合をコントロールできるようになります。
声門のコントロールで「柔らかい声」「吐息の混ざった声」など様々な個性的な声を作ることができます。


ポイント②「息の吐き方と肺活量」
声の響きは鼻腔ではなく胸へ落として、息だけを口から前へ吐くイメージで歌います。
ささやくように小さな声で歌えば良いという事ではなく、しっかりした肺活量がなければ表現することはできません。
地声であれば100%息を使って大声を出すことができますが、ウィスパーボイスではその倍の肺活量がいると考えた方がいいです。


■誰でも出来ちゃう練習法


(1)練習方法
息を吐き出す時に、少しずつ声を混ぜて発声します。
声を混ぜることに慣れてきたら裏声でロングトーンをしながら、息を吐けなくなる寸前まで声を伸ばして徐々に息漏れさせていきます。
声帯の閉じ具合が重要で、安定したウィスパーボイスが出せるまではひたすらコントロールを意識して練習します。
ちなみにロングトーンの練習は、腹筋も同時に鍛えることができます。


(2)練習時の注意点
ささやくほどに息漏れをして声を抜きすぎると声量がない歌になってしまいます。
マイクの音量や楽曲との相性を考慮して繊細なコントロールが必要になります。
マイクに息を強く吹き掛けると雑音が入ってしまうので注意が必要です。


■お手本にしよう!ウィスパーボイスが魅力な歌手一覧


ウィスパーボイスが魅力のアーティストをご紹介します。
練習の参考にもして下さい。


相対性理論/やくしまるえつこ
コトリンゴ
daoko
CHARA
牧野由依
ハナエ
カヒミ・カリィ
アーバンギャルド/浜崎容子
Sotte Bosse/Cana
さよならポニーテール
advantage Lucy/アイコ
ハイスイノナサ/岡地織花、松島汐里
audio safari/桜井まみ
ハンバートハンバート/佐野遊穂、佐藤良成
Minuano/榊原香保里
sleep warp/rumi


-終わりに
ウィスパーボイスは繊細です。
この発声方法をマスターすると歌の表現力が上がることはもちろん、聴く人の心を魅了させることができます。
力強い声の練習と同時に、ささやきのある声の練習もぜひ充実させてみて下さい。
両方を活用して歌うことができると、曲全体にメリハリがついて素敵な歌になるはずです。

多数のメジャーデビュー実績を誇るVOATボーカルスクール

体験レッスンがオンラインでも受けられます!

LINeで予約する
LINEで予約する【24時間受付可能】

ご希望の店舗を選択し「友だちを追加」後、体験レッスンをお気軽にお申込み頂けます。

WEBで予約する
WEBで予約する【24時間受付可能】

下記ボタンより申込フォームにお進みください。必要事項を入力していただき、お申込みいただけます。

電話で予約する
電話で予約する

体験レッスンを受けたい校舎や希望日時をお電話にてお伝えください。わからないことなどあれば、お気軽にお電話ください。

オンライン無料体験レッスンから
入校の流れ
STEP1
体験ご予約
オンライン予約

体験レッスン予約フォーム or LINEから希望日時を指定してご予約ください。空き状況を確認してVOATスタッフから折り返しの連絡をさせていただきます。

STEP2
オンライン環境の確認
オンライン環境の確認

ご不安な方は事前にオンラインの環境をスタッフが確認させていただきますのでご安心ください。

STEP3
オンライン
レッスン開始
オンラインレッスン開始

レッスンの希望や悩みなどをお聞かせください。あなたの目標や目的に合わせたレッスンを提供。

STEP4
入 校
入校

レッスン終了後はスタッフがオンラインにて丁寧にスクール説明。気に入っていただけたらそのままオンラインで入校手続きができます。WEB入校ページより手続きをお願いいたします。