VOCAL SCHOOL
TOKYO / NAGOYA / FUKUOKA

  • お問い合わせ
  • MENU

無料体験レッスンはお電話、または下記ボタンの
メールフォームよりご予約いただけます。
ご予約以外でもお気軽にお問い合わせください。

閉じる

KNOWLEDGEボーカル・ボイストレーニングの知識

初めての路上ライブ!どうしたらいいの?

6c254355195804b44f233de311cb54b5_s.jpg


路上ライブとは、その名の通り道路上で行われるライブのことです。
また、道路以外にも、駅や公園の中で行われることもあります。
ミュージシャンであれば、一度は路上ライブをやってみたいと思う人も多いと思います。
路上ライブを始めるために必要な情報をいくつかご紹介致します。


■路上ライブを行っていたアーティスト


路上ライブをしていたミュージシャンは意外と多いです。
アーティストそれぞれにそれぞれの路上ライブならではの経験もされているようです。


(1)ゆず


ストリートミュージシャン出身のフォークデュオとしてはパイオニア的な存在です。
1997年頃から始まった第2次路上ライブムーブメントの先駆けとされています。
1996年3月に結成後、毎週日曜の22時から神奈川県横浜市中区伊勢佐木町の横浜松坂屋前を中心として路上ライブをしていました。
最初は立ち止まって聴いてくれる人はほとんどいなかったそうですが、1年経ったときに初めてリクエストしてくる客が現れたそうです。
人が集まり過ぎるようになり、安全上の理由から路上ライブは終了することになりました。
路上ライブの最終日(1998年8月30日)は、台風直撃にもかかわらず、約7,500人が集まりました。


(2)コブクロ


人気の男性ユニットのコブクロも、路上出身ミュージシャンです。
セールスマンとして勤務しながら毎週土曜日に一人で路上ライブをしていた小渕さんと、ストリートミュージシャンをしていた黒田さんが、大阪府堺市の堺東銀座通り商店街で出会ったそうです。
小渕さんが黒田さんへ楽曲を提供したそうですが、黒田さんのギター演奏がお粗末だったため、小渕さんがギターを弾きコーラスをつけるサポートをしたそうです。
この時、小渕さんが黒田さんに提供した楽曲は、2005年にシングルとしてリリースされた「桜」だそうです。
二人で活動するようになって200人から300人の人だかりができるようになったそうです。


(3)いきものがかり


キャッチ―な曲調で聞き馴染みの多い大人気グループの「いきものがかり」も路上ライブからスタートしました。
1999年にアマチュアバンドとして結成して、小田急小田原線相模大野駅前で路上ライブ活動を開始したそうです。
最初に演奏したのは、山崎まさよしさんの「Fat Mama」だそうです。
その後、大学進学などで活動休止期間もありましたが、路上ライブの拠点を本厚木駅前や海老名駅周辺に移して、ゆずの「夏色」などを披露していたそうです。
そして2006年に発売された1stシングル「SAKURA」でメジャーデビューを果たしました。
小田急線の海老名駅では「SAKURA」、本厚木駅では「YELL」が発車メロディーとして流されています。


(4)YUI


福岡県出身の女性シンガーソングライターです。
福岡市天神の路上であぐらをかきながらギターの弾き語りを始め、知り合いのライブの前座やライブハウスにも出演するようになります。
2004年にソニーミュージックグループのSDオーディションに応募し、約2万人の応募者の中から10人の中に残りました。
最終審査でも普段の路上ライブと同じようにあぐらをかいてギター弾き語りで自作曲を披露したそうです。
ソニーミュージックグループの各レーベルで争奪戦となり、2005年に1stシングル「feel my soul」でメジャーデビューを果たしました。


(5)ももいろクローバーZ


スターダストプロモーション所属者の中からメンバーを選抜され、2008年にももいろクローバーとしてグループが結成されました。
選抜されたとはいえ、「本当に有望な人材というわけではなく努力が必要」と判断されてしまいます。
メディアに取り上げられることのないライブアイドルとして、数人のお客さんを相手に路上ライブからのスタートだったそうです。
代々木公園での路上ライブや、ワゴン車1台で車中泊をしながら全国各地のヤマダ電機店内で踊ってCDを手売りするなどの下積みを経験しています。
口パクではなく生歌でのパフォーマンスにこだわって、常に全力で立ち向かう姿勢が高く評価されています。


■路上ライブに必要な機材とは?持ち運びができるものを選ぼう


①マイク、②キーボード、③アンプの3つが必要です。
それぞれ種類がたくさんありますが、選ぶポイントは移動の持ち運びのことを考えてコンパクトなものを選択することです。
また、路上にはコンセントを差す場所は基本的に無いので電池駆動のものを選ぶと良いです。


(1)おすすめマイク


・SHURE SM58
プロも利用している定番のマイク。


(2)おすすめアンプ


・CUBE Street
電池駆動で、サイズと出力のバランスも取れています。


・Roland Battery Powered Stereo Amplifier CUBE-ST
単3乾電池6本で最大15時間使用できます。


(3)おすすめキーボード


・KORG KROSS 2-61
軽量で電池駆動です。
88鍵モデルもありますが、路上ライブでは61鍵がおすすめです。


・Roland JUNO-DS
KORG KROSS 2-61と比べると金額が高いです。


以上が最低限必要なものです。
そしてあると便利なのが台車やキャリーカートです。
特にアンプは重くて運ぶのが大変なので台車があると非常に便利です。
荷物を固定するケーブルがあるとさらに安心です。


■人の迷惑にならないように!路上ライブの注意点


アマチュアがライブハウスに出演する際は「チケットノルマ」や「会場使用料」などの費用が発生します。
路上ライブであればその費用が必要なく、無料で人前でパフォーマンスできるというメリットがあります。
さらに、パフォーマンスを気に入ってもらえれば投げ銭を受け取ることができたり、オリジナルタオルやTシャツなどを販売して収入を得ることもできます。
成功すれば利益を出しやすいのもメリットです。


しかしメリットだけではありません。
公共の場所でパフォーマンスする以上、警察や所有者からライブを中止するよう注意勧告される可能性があります。
路上ライブを行う道路、駅構内、公園といった場所では、許可を得ずにライブをしてはいけません。
無許可で道路でライブをした場合、道路交通法という法律に違反となります。


路上ライブを歩道で行う場合は警察、駅構内や公園などで行う場合はその所有者に許可を取る必要があります。
しかし、ほとんどの場合許可は得られません。
現実的には許可を取らずに路上ライブをしている人が大半で、極端に大きな音を出すなどして通行人からのクレームが無い限り黙認してくれている場合がほとんどです。
そこで、周囲の人になるべく迷惑をかけないようにするための注意点です。


(1)音量


どんなに上手な歌や演奏でも、興味の無い人にとっては騒音でしかありません。
その事実を常に念頭において音量には細心の注意を払う必要があります。


(2)交通整理


ミュージシャンの周囲に人が集まることで交通の妨げになることがあります。
事故やトラブルの原因ですので、ある程度人数が集まってきたら交通整理が必要です。


(3)観客のマナーに注意


パフォーマンスをする自分達がいくら気を付けていても、聴いてくれている人たちがマナー違反をしてしまう可能性があります。
大きな声で騒いだり、通路を塞いでしまったりしている状況の場合には注意をする必要があります。
警察や場所の所有者から注意を受けたら、速やかに演奏を止めて解散して別の場所に移動するなどして対応することが得策です。
注意を受けても演奏し続けていると、罰則を受ける可能性もあります。


路上で不特定多数の人に音楽を届けるという行為は、人によっては迷惑に感じることもあります。
路上ライブに対する規制は年を追うごとに厳しくなっていますが、最低限のマナーとルールを守って挑戦してみて下さい。


-終わりに


歌を通じてたくさんの人と出会うことができる路上ライブは、音楽が好きな人にとって魅力的な機会です。
そして、路上ライブをする人には叶えたい夢や達成したい目標など、何かしらの情熱があるはずです。
この情熱を忘れることなく持ち続けて歌い続けていれば、感動したり、共感して応援してくれる人が現れるはずです。
路上ライブに興味があってストリートミュージシャンに憧れている人は、ぜひ行動に移してみてください。

多数のメジャーデビュー実績を誇るVOATボーカルスクール

体験レッスンがオンラインでも受けられます!

LINeで予約する
LINEで予約する【24時間受付可能】

ご希望の店舗を選択し「友だちを追加」後、体験レッスンをお気軽にお申込み頂けます。

WEBで予約する
WEBで予約する【24時間受付可能】

下記ボタンより申込フォームにお進みください。必要事項を入力していただき、お申込みいただけます。

電話で予約する
電話で予約する

体験レッスンを受けたい校舎や希望日時をお電話にてお伝えください。わからないことなどあれば、お気軽にお電話ください。

オンライン無料体験レッスンから
入校の流れ
STEP1
体験ご予約
オンライン予約

体験レッスン予約フォーム or LINEから希望日時を指定してご予約ください。空き状況を確認してVOATスタッフから折り返しの連絡をさせていただきます。

STEP2
オンライン環境の確認
オンライン環境の確認

ご不安な方は事前にオンラインの環境をスタッフが確認させていただきますのでご安心ください。

STEP3
オンライン
レッスン開始
オンラインレッスン開始

レッスンの希望や悩みなどをお聞かせください。あなたの目標や目的に合わせたレッスンを提供。

STEP4
入 校
入校

レッスン終了後はスタッフがオンラインにて丁寧にスクール説明。気に入っていただけたらそのままオンラインで入校手続きができます。WEB入校ページより手続きをお願いいたします。