ミス・サイゴン(Miss Saigon)

1991年4月11日に初演されたウエストエンド(ロンドン)ミュージカル。
初演から9年9ヵ月後の2001年1月28日に4097回目で幕を閉じる。ミスサイゴンは日本、アメリカを含む多くの国々で上演されてきました。ブロードウェイではロングラン公演の歴代9位である。
ストーリー
ベトナム戦争が終わろうとしていた時、ベトナムの17歳の田舎娘キムは家族と家を失い、首都サイゴンまで逃げてきて、エンジニアの経営する売春宿で働くことになる。そして初めての客は、戦争も何もかもに嫌気がさしているアメリカ兵のクリスだった。そしてキムとクリスはお互いにひかれ愛し始めてしまう。サイゴンが陥落して、アメリカ軍は全面撤退となる。クリスは、キムを連れてアメリカに帰ろうとしていたが、サイゴン陥落の混乱でしかたなく一人で帰国することになってしまう。アメリカに帰国して3年たったクリスはキムのことを気にかけながらもエレンと結婚する。キムには親が決めた婚約者トゥイがいた。トゥイは新政府のもとで高い地位に出世していた。トゥイはキムを探しあて結婚を望むがキムは結婚を拒み、クリスとの間にできた子供タムがいることを告げる。これを聞いて逆上したトゥイはタムを殺そうとしたのでキムはやむをえず、トゥイを拳銃で撃ち殺してしまう。そしてキムはタムを連れてエンジニアとともにバンコクに逃げる。アトランタで、ベトナム帰還兵がベトナムに残してきた子供(ブイ・ドイ)の支援活動を行うための集会の場でジョンはクリスに、キムがバンコクで生きていて子供がいることを告げる。クリスはとても苦しむが、エレンとともにバンコクに行くことを決意する。ところがキムはクリスに妻がいることを知ってしまう。キムの夢はタムを自由の国アメリカに連れて行き、クリスと共に3人で幸せな生活を送らせることであった。しかし、自分がいてはタムもアメリカに行けないことを悟り、自ら命を絶つことを決意するのであった。

関連語句

宝塚歌劇
ダメ出し
出待ち
東宝ミュージカル
中日
二国
パレード
日比谷
プレヴュー
ホリゾント幕
南青山少女歌劇団
ミス・サイゴン(Miss Saigon)
ミュージカル (musical)
レ ミゼラブル (Les Miserables)
ミュージカルスクールTOPへ戻る